2016, WORKS

2016’07 PLATFORM

プラットフォーム(PLATFORM)

プラットフォーム(PLATFORM)2016'07 PLATFORM 2016'07 PLATFORM 2016'07 PLATFORM 05PLATFORM 06PLATFORM 07PLATFORM 09PLATFORM プラットフォーム(PLATFORM)

 2016年度 グッドデザイン賞受賞 → プレスリリースはこちら
 

プラットフォーム(PLATFORM)
          
  所在地   愛知県名古屋市中川区南脇町1丁目  
  主用途   共同住宅  
  地域・地区   準工業地域・準防火地域  
  許容建蔽率   60.00%  
  許容容積率   200.00%  
  敷地面積   178.93㎡/178.17㎡  
  建築面積   106.78㎡(59.67%)/106.78㎡(59.93%)  
  延床面積   216.48㎡/216.48㎡  
  容積対象床面積   182.04㎡(101.73%)/182.04㎡(102.17%)  
  構造   木造  
  階数   地上2階  
  高さ   最高高さ9.139m  
  総戸数   8戸x2棟  
  事業主   シノケングループ  
  設計・設計監理   AIUEO STUDIO  
  設計パートナー   大森真樹建築設計事務所/ito.+伊藤教司建築設計事務所  
  施工者   シノケンハーモニー  
  写真   太田拓実写真事務所  

 

 
 

本計画は全国的に展開する木造賃貸アパート事業における、新しい“ワンルーム”住戸ユニットの試みである。 この“ワンルーム”住戸は、間口2.4m程度の細長いチューブ状の居室の箱に、浴室等をまとめた小さい水廻りの箱を付随させたような構成をしており、この住戸2戸を互い違いに組み合わせてできる居室-水廻り-居室のサンドイッチ状のユニットを反復することで、共同住宅を形成している。 居室の大きさと細長い平面形によって様々な家具(行い)が一室空間の中にリニアに配置され、小さいロフト空間と相まって、従来の“ワンルーム”住戸にない営みや、多様な暮らし方を実現することができる新しい住戸となった。

 

2016-07-29 | Posted in 2016, WORKSComments Closed